The Islets of Langerhans Sea
ランゲルハンス島の海

海洋生物学士のダイビングログと海洋生物図鑑
by diver813
おしらせ
記事に直接関係のないトラックバックは、削除させていただきます。
写真をクリックすると拡大して表示されます。
画像等を転用したい方はコメントでご相談ください。

新しいブログぐり高原の食卓を立ち上げました。
今週のピックアップブロガーに紹介されました。
海洋生物学実習Ⅲ(補講)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅲ(牡蠣オフ)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅱ(水族館オフ)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅰ(磯オフ)を開催しました。
日本ブログ大賞2005「海洋生物図鑑部門大賞」受賞しました。
エキサイト社長・山村幸広とお寿司を食べに行ってきました。
Up Date
2006.09.10
#378  クサリミノウミウシ
画像はムカデミノウミウシでした。
2006.04.08
タグ
を追加しました。
2006.03.11
#301  ヒメサツマカサゴ→サツマカサゴ
間違っていました。すみません。
2006.03.09
#001 だいばー
また身長が伸びました。
2006.02.23
#115  シロダイ→タマメイチ
ちょっと違っていました。
2005.08.17
#073  アナハゼ→オビアナハゼ
間違っていました。すみません。
2005.04.17
索引
カテゴリを追加しました。
2005.04.17
海洋生物図鑑
説明文に【分類】を加えました。
2005.03.24
#001 だいばー
身長が伸びました。
#003 ダツの一種→オキザヨリ
種が判明しました。
2004.06.16
#051 イタチウオ→クロアナゴ
間違っていました。すみません。
2004.06.7
#043 トラウツボ
顔で遊んでみました
オススメ
#001 だいばー
こんな人です
#004 ケヤリムシの一種
ゴカイの仲間でも綺麗
#007 カクレクマノミ
かわいい動画あります
#009 ギンガメアジ
まるで竜巻のよう
#040 ミゾレウミウシ
とてもきれいなウミウシ
#043 トラウツボ
お遊び画像もあります
#060 アサヒガニ
逃げる様子がとってもらぶりー
#107 クマノミ(卵)
眼が見えています
#109 イソマグロ
これぞ近海マグロ
#121 ガラスハゼ
名前の通り透明なハゼ
#144 イソギンチャクエビ
抜け殻より本体の方が透明
#197 オニイトマキエイ
世界最大のエイ、マンタ
#200 スナホリガニ
鋏を持たない可愛いカニ
#238 ウンモンフクロムシ
こんな生き物もいるんです
#244 オオアカホシサンゴガニ
卵を抱いています。
#248 ユキミノガイ
泳ぐ動画があります
#250 アカシマシラヒゲエビ
おめでたいカラーの綺麗なエビ
#269 クジャクスズメダイ
クジャクよりも綺麗かも
Lesson9 ウミガメの見分け方
ウミガメ見分けられますか
#273 オオセ
おとなしい、癒し系のサメ
#275 ホウセキキントキ
目からビーム

日本海洋学会
2006.04-05 Okinawa The 7th Day The 1st Dive
a0013160_23454847.jpg

          待て待て~っ!


Site 読谷漁港 ジンベエザメポイント
Maximum Depth  16.8m
Water Temperature 24℃
Entry 11:24
Exit 12:06
Dive Time 42min.

沖縄旅行7日目、友達のすすめで急遽ジンベエザメと遊んでくることになりました。
行ったのは読谷漁港の沖合にある、ジンベエザメを飼育している生簀。
生簀に入ると、人懐こいジンベエザメのでかい顔が向かってきます
もちろん体も大きいので、普通に撮るとフレームアウトしちゃいます。
しばらく悠々と泳ぐ姿を眺めたら、餌の時間。
大きな口をあけて餌をせがむ姿がかわいすぎ。
そして、ばくんと餌を飲み込んだ時の喉のふくらみもたまりません。
その後は追いかけて、撮って、触って、ジンベエザメを堪能しました。
次はぜひ、100万円旅行でも当てて、野生の個体を見てみたいものです。

動画(mpeg 4.34MB)ゆっくり泳いでいるように見えるけど、意外と速いんです。
 
by diver813 | 2006-06-06 23:58 | Diving Log | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://diver.exblog.jp/tb/3702709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuricawa at 2006-06-07 02:14
うわ!こんな風につかまっちゃって大丈夫なんですか?
凄いなあ‥‥。
ご飯チョーダイのジンベイさんと、まぐっと喉のふくれたジンベイさんも
反則な程可愛いですね。いーなあ。
Commented by argon-l at 2006-06-07 22:12
うそーーーん!
こんなスポットあるんですかぁ???
ぐ、ぐぬぅぅぅ、これは反則だぁぁ!!
うぅ~、や、やりたいなぁ…
Commented by ビルバイン at 2006-06-07 23:59 x
う、うらやますい~!!ジタバタじたばた
Commented by diver813 at 2006-06-08 00:21
>kuricawaさん
つかまっているように見えますが、実はなでているだけなんですよ。
お食事写真撮っている時、くりかわさんのあぐあぐ写真を思い出してましたよ。
>argon-lさん
ならば、ぜひ、海の中へ。
>ビルバインさん
触り放題でした。うらやましいでしょ。
Commented by Mhelfrichi at 2006-06-08 15:17
うわぁ、迫力ですねぇ~~!

つい、最近ここを知って機会が出来たら行こうと思っていたのですが
更に、追い討ちをかけるようにこちらでも・・・

なんだか、呼ばれているような気がします♪
こうなったら、もう行くしかないですね 

ps    いつも、読ませてもらっています
Commented by hect_pascal at 2006-06-08 23:03
うわ~いいなあ~!でっか~い!かわいいなあ~!
こんな近くで!?口開けてるとこにご飯入れたくなりました。
Commented by diver813 at 2006-06-08 23:58
>Mhelfrichiさん
行ってきたら報告してくださいね。なかなかいい体験になると思いますよ。
>hect_pascalさん
餌やり、見ているだけでは物足りなくなってきます。ガイドさんが羨ましかった~
Commented by psy_to at 2006-06-09 13:04
おわ!こんなステキスポットあるんですか~!?しらんかった…
こんな顔でエサをねだられたら…たまらんですな!
Commented by frappucci at 2006-06-12 00:14
ちょうどよそのブログでここが紹介されていて、今度沖縄行ったら、
フラプッチもここ、行ってみたいと思っていたところでした。
モルディブなんかで、100%ジンベエ見られます!ってクルーズとか
ありますね。100万円なくても大丈夫かも。完璧野生の子は触れないかも
しれませんが、、、
Commented by diver813 at 2006-06-13 01:30
>サイトヲさん
本当にあの巨体がねだっているミスマッチがなんともいいのですよ。
>frappucciさん
シミラン通っているなら、わざわざ生簀に入らなくても、そのうち会えるのでは?
Commented by 55aiai at 2006-06-13 09:56
動画いいですねー!こんな近くで見てみたい!
友達にフィリピンでの潜水を薦められているんですけどまだまだ勇気がなくって。。。
↓ルネッサンス、なつかしいです~。イルカちゃん元気かな。
Commented by diver813 at 2006-06-13 23:54
フィリピンも綺麗ですよ。
簡単な体験ダイビングならもってこいだと思いますよ。
ダイビングは案ずるより生むが安しですから、思い切って挑戦してみてください。
<< 2006.04-05 Okin... 2006.04-05 Okin... >>