The Islets of Langerhans Sea
ランゲルハンス島の海

海洋生物学士のダイビングログと海洋生物図鑑
by diver813
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
おしらせ
記事に直接関係のないトラックバックは、削除させていただきます。
写真をクリックすると拡大して表示されます。
画像等を転用したい方はコメントでご相談ください。

新しいブログぐり高原の食卓を立ち上げました。
今週のピックアップブロガーに紹介されました。
海洋生物学実習Ⅲ(補講)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅲ(牡蠣オフ)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅱ(水族館オフ)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅰ(磯オフ)を開催しました。
日本ブログ大賞2005「海洋生物図鑑部門大賞」受賞しました。
エキサイト社長・山村幸広とお寿司を食べに行ってきました。
Up Date
2006.09.10
#378  クサリミノウミウシ
画像はムカデミノウミウシでした。
2006.04.08
タグ
を追加しました。
2006.03.11
#301  ヒメサツマカサゴ→サツマカサゴ
間違っていました。すみません。
2006.03.09
#001 だいばー
また身長が伸びました。
2006.02.23
#115  シロダイ→タマメイチ
ちょっと違っていました。
2005.08.17
#073  アナハゼ→オビアナハゼ
間違っていました。すみません。
2005.04.17
索引
カテゴリを追加しました。
2005.04.17
海洋生物図鑑
説明文に【分類】を加えました。
2005.03.24
#001 だいばー
身長が伸びました。
#003 ダツの一種→オキザヨリ
種が判明しました。
2004.06.16
#051 イタチウオ→クロアナゴ
間違っていました。すみません。
2004.06.7
#043 トラウツボ
顔で遊んでみました
オススメ
#001 だいばー
こんな人です
#004 ケヤリムシの一種
ゴカイの仲間でも綺麗
#007 カクレクマノミ
かわいい動画あります
#009 ギンガメアジ
まるで竜巻のよう
#040 ミゾレウミウシ
とてもきれいなウミウシ
#043 トラウツボ
お遊び画像もあります
#060 アサヒガニ
逃げる様子がとってもらぶりー
#107 クマノミ(卵)
眼が見えています
#109 イソマグロ
これぞ近海マグロ
#121 ガラスハゼ
名前の通り透明なハゼ
#144 イソギンチャクエビ
抜け殻より本体の方が透明
#197 オニイトマキエイ
世界最大のエイ、マンタ
#200 スナホリガニ
鋏を持たない可愛いカニ
#238 ウンモンフクロムシ
こんな生き物もいるんです
#244 オオアカホシサンゴガニ
卵を抱いています。
#248 ユキミノガイ
泳ぐ動画があります
#250 アカシマシラヒゲエビ
おめでたいカラーの綺麗なエビ
#269 クジャクスズメダイ
クジャクよりも綺麗かも
Lesson9 ウミガメの見分け方
ウミガメ見分けられますか
#273 オオセ
おとなしい、癒し系のサメ
#275 ホウセキキントキ
目からビーム

日本海洋学会
#307 シビレエイ
a0013160_2138327.jpg

【和名】 シビレエイ
【学名】 Narke japonica
【分類】 動物界 脊索動物門 軟骨魚綱 エイ目 シビレエイ科
【体長】 40cm
【撮影地】 伊豆 水深20m
【特徴】
体は縦扁し、円盤型。腹鰭全部は体盤に重なり隠れる。体色は赤茶褐色~黒褐色で、腹面も同色。口の周囲は白色。背面に小黒点が入る個体が多い。
【生態】
本州中部~中国、フィリピンに分布。水深50m以浅の砂底に生息する。胸鰭には発電器官があり、ここで発電した50~60Vの電気で小魚や底生動物を麻痺させ捕食する。
【ひとこと】
餌を捕る時意外は砂に潜っているため、見つけるのがなかなか難しいエイです。名前の通り電気を出すため、触るとビリッとくることがあります。発電で有名なデンキウナギの800Vと比べると電圧は弱いのですが、電流は20A程度と高め。この電気は、餌を捕るだけではなく、餌を探すのにも使われています。
by diver813 | 2006-03-30 21:39 | 海洋生物図鑑 | Comments(8)
Commented by argon-l at 2006-03-30 22:32
わぁ!ホンマもんのシビレエイ見たんですねぇ~
いいなぁ~
海遊館の企画展で展示されていたのですが、凄く威圧感のある人でした。
ばふっと砂を撒き散らす姿とか迫力ありそうだなぁ~(´▽`*)
Commented by simarisu10 at 2006-03-30 22:33
こ・・・これがシビレエイ・・。
イラストの図鑑などでみて、妄想をたくましくしていたのですが・・。

でも・・・この眼の感じ・・・しびれさせてやるぞ・・って感じが・・。

おかげで・・やっと写真を見ることができました・・。
Commented by mari at 2006-03-30 23:35 x
これを見て、会社の椅子に敷いてある座布団を思い出すのは私だけ。。。(・・?
Commented by ビルバイン at 2006-03-31 16:22 x
また、”群れ”させてみようかな?←これまた虐待?

びりりってきます。(経験済み)m(__)m
Commented by hect_pascal at 2006-04-02 22:42
電気を流して餌を探すということは、電気を流したら小魚が浮いきたりするんでしょうか?
Commented by diver813 at 2006-04-03 01:19
>argon-lさん
電撃もなかなかの迫力がありますよ。水族館もどこかタッチプールとかで展示していると面白いのですが・・・
>simarisu10さん
目の後ろに呼吸のための穴が開いていて、変な目に見えるんですよ。
ユーモラスな顔ですよね。
>mariさん
確かに座布団っぽいですね。
眠いときにシビレさせてくれるといいかも。
>ビルバインさん
”群れ”させるの手伝いますよ。ビリッってきますね。でもわかっていてもまた触ってしまいます。
>hect_pascalさん
探す時は微弱な電流を発して、自分の周りに電気の「場」を作り、そのひずみを感じることで、周囲を察知しているので、感電して気絶するほどの電流ではないんです。実際に魚を捕まえるときは、体で包み込むようにして電気を発するので、やはり感電した魚は浮くことはなく、シビレエイのお腹におさめられてしまいます。
Commented by hect_pascal at 2006-04-03 23:08 x
すごい察知するんですか~。金属探知器みたいっ。
そんな事は予想外だったので
昔Newton買ってもらった時みたいにドキドキしました。
丁寧にありがとうございます。
Commented by diver813 at 2006-04-04 00:42
電気を発生させることができない他のエイやサメの仲間でも、周りの生物が発する電気を感じることができるんですよ。
本当に生き物って予想外の能力を持っていますよね。
<< 日本橋のあぶさんを囲むオフ会 2005.03 伊豆山 The... >>