The Islets of Langerhans Sea
ランゲルハンス島の海

海洋生物学士のダイビングログと海洋生物図鑑
by diver813
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
おしらせ
記事に直接関係のないトラックバックは、削除させていただきます。
写真をクリックすると拡大して表示されます。
画像等を転用したい方はコメントでご相談ください。

新しいブログぐり高原の食卓を立ち上げました。
今週のピックアップブロガーに紹介されました。
海洋生物学実習Ⅲ(補講)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅲ(牡蠣オフ)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅱ(水族館オフ)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅰ(磯オフ)を開催しました。
日本ブログ大賞2005「海洋生物図鑑部門大賞」受賞しました。
エキサイト社長・山村幸広とお寿司を食べに行ってきました。
Up Date
2006.09.10
#378  クサリミノウミウシ
画像はムカデミノウミウシでした。
2006.04.08
タグ
を追加しました。
2006.03.11
#301  ヒメサツマカサゴ→サツマカサゴ
間違っていました。すみません。
2006.03.09
#001 だいばー
また身長が伸びました。
2006.02.23
#115  シロダイ→タマメイチ
ちょっと違っていました。
2005.08.17
#073  アナハゼ→オビアナハゼ
間違っていました。すみません。
2005.04.17
索引
カテゴリを追加しました。
2005.04.17
海洋生物図鑑
説明文に【分類】を加えました。
2005.03.24
#001 だいばー
身長が伸びました。
#003 ダツの一種→オキザヨリ
種が判明しました。
2004.06.16
#051 イタチウオ→クロアナゴ
間違っていました。すみません。
2004.06.7
#043 トラウツボ
顔で遊んでみました
オススメ
#001 だいばー
こんな人です
#004 ケヤリムシの一種
ゴカイの仲間でも綺麗
#007 カクレクマノミ
かわいい動画あります
#009 ギンガメアジ
まるで竜巻のよう
#040 ミゾレウミウシ
とてもきれいなウミウシ
#043 トラウツボ
お遊び画像もあります
#060 アサヒガニ
逃げる様子がとってもらぶりー
#107 クマノミ(卵)
眼が見えています
#109 イソマグロ
これぞ近海マグロ
#121 ガラスハゼ
名前の通り透明なハゼ
#144 イソギンチャクエビ
抜け殻より本体の方が透明
#197 オニイトマキエイ
世界最大のエイ、マンタ
#200 スナホリガニ
鋏を持たない可愛いカニ
#238 ウンモンフクロムシ
こんな生き物もいるんです
#244 オオアカホシサンゴガニ
卵を抱いています。
#248 ユキミノガイ
泳ぐ動画があります
#250 アカシマシラヒゲエビ
おめでたいカラーの綺麗なエビ
#269 クジャクスズメダイ
クジャクよりも綺麗かも
Lesson9 ウミガメの見分け方
ウミガメ見分けられますか
#273 オオセ
おとなしい、癒し系のサメ
#275 ホウセキキントキ
目からビーム

日本海洋学会
2005.10 Ohshima The 2nd day The 2nd Dive
a0013160_0591018.jpg
          わっ!


Site 伊豆大島 サメ待ち手前
Maximum Depth  14.9m
Water Temperature 21℃
Entry 10:58
Exit 11:40
Dive Time 42min.

2本目はサメに会おうと、野田浜沖のサメ待ちというポイントを目指しました。
エアを温存するために、アーチまでは浅い水深を移動。アーチからは砂地を移動。砂地に点在する岩を目印にしながら、真北を目指しました。
しかし、途中から流れが・・・
このまま進むと、帰れなくなってしまうので、あきらめて戻ることにしました。
結局アーチの周りで、岩を這い回るニシキウミウシ青く目立つムカデミノウミウシ岩に挟まったカサゴなどをじっくり観察しました。
潜った後は帰り支度。雨の中で機材を洗ってパッキング。濡れたまま郵便局に預けに行ったら、怒られてしまいました(なんとか預かってくれましたが)。
帰りのジェット船からは上陸が禁止されてしまった第二海堡を眺め、浜松町でビールを片手にログ付け。
ボートダイビングはできませんでしたが、二日間たっぷり楽しみました。
by diver813 | 2005-11-03 01:18 | Diving Log | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://diver.exblog.jp/tb/2471904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lasvegasmasa at 2005-11-03 15:50
diverさん。。とても豊かな感じのする二日間ですね。。
ビール片手に、、、ってのが絵になる。。
Commented by argon-l at 2005-11-03 23:15
ウツボの種類がいまだに覚えられないです…
うちではいつもひとまとめに扱われるかわいそうなウツボちゃんです。
Commented by kasumix at 2005-11-04 00:04
ウツボの目が怖いです…
海の中で会いたくないわ
Commented by diver813 at 2005-11-04 03:08
>lasvegasmasaさん
酔っぱらって、間違ったログを付けていないか心配です。
>argon-lさん
とりあえずこの茶色い「ウツボ」だけ覚えて、「ウツボ」と「なんとかウツボ」と見分けてみてはいかがでしょうか?
>kasumixさん
実際はそんなに怖い魚ではないんですよ。見方によっては、目も可愛い・・・と思います。
Commented by frappucci at 2005-11-10 15:31
フラプッチはウツボは目が可愛いと思います~。白いとこが多くてとぼけてる感じで。
この写真は口の開き方とかもめっちゃかわゆい♪ダイビング中にウツボがいると、つい引き寄せられて、じーっと眺めてしまいます。
Commented by diver813 at 2005-11-11 01:28
可愛く撮れるように、アングルを頑張ってみました。
Commented by frappucci at 2005-11-11 13:23
おおお~そうですね、何かのスキマから撮ってますよね
そっか~こんどチャンスがあったら、真似してあご下ぐらいから撮ってみようかな?!
Commented by diver813 at 2005-11-13 01:57
どうせなら、プロの写真を真似してください。
<< #253 ヒフキアイゴ #252 リュウキュウウミシダ >>