The Islets of Langerhans Sea
ランゲルハンス島の海

海洋生物学士のダイビングログと海洋生物図鑑
by diver813
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
おしらせ
記事に直接関係のないトラックバックは、削除させていただきます。
写真をクリックすると拡大して表示されます。
画像等を転用したい方はコメントでご相談ください。

新しいブログぐり高原の食卓を立ち上げました。
今週のピックアップブロガーに紹介されました。
海洋生物学実習Ⅲ(補講)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅲ(牡蠣オフ)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅱ(水族館オフ)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅰ(磯オフ)を開催しました。
日本ブログ大賞2005「海洋生物図鑑部門大賞」受賞しました。
エキサイト社長・山村幸広とお寿司を食べに行ってきました。
Up Date
2006.09.10
#378  クサリミノウミウシ
画像はムカデミノウミウシでした。
2006.04.08
タグ
を追加しました。
2006.03.11
#301  ヒメサツマカサゴ→サツマカサゴ
間違っていました。すみません。
2006.03.09
#001 だいばー
また身長が伸びました。
2006.02.23
#115  シロダイ→タマメイチ
ちょっと違っていました。
2005.08.17
#073  アナハゼ→オビアナハゼ
間違っていました。すみません。
2005.04.17
索引
カテゴリを追加しました。
2005.04.17
海洋生物図鑑
説明文に【分類】を加えました。
2005.03.24
#001 だいばー
身長が伸びました。
#003 ダツの一種→オキザヨリ
種が判明しました。
2004.06.16
#051 イタチウオ→クロアナゴ
間違っていました。すみません。
2004.06.7
#043 トラウツボ
顔で遊んでみました
オススメ
#001 だいばー
こんな人です
#004 ケヤリムシの一種
ゴカイの仲間でも綺麗
#007 カクレクマノミ
かわいい動画あります
#009 ギンガメアジ
まるで竜巻のよう
#040 ミゾレウミウシ
とてもきれいなウミウシ
#043 トラウツボ
お遊び画像もあります
#060 アサヒガニ
逃げる様子がとってもらぶりー
#107 クマノミ(卵)
眼が見えています
#109 イソマグロ
これぞ近海マグロ
#121 ガラスハゼ
名前の通り透明なハゼ
#144 イソギンチャクエビ
抜け殻より本体の方が透明
#197 オニイトマキエイ
世界最大のエイ、マンタ
#200 スナホリガニ
鋏を持たない可愛いカニ
#238 ウンモンフクロムシ
こんな生き物もいるんです
#244 オオアカホシサンゴガニ
卵を抱いています。
#248 ユキミノガイ
泳ぐ動画があります
#250 アカシマシラヒゲエビ
おめでたいカラーの綺麗なエビ
#269 クジャクスズメダイ
クジャクよりも綺麗かも
Lesson9 ウミガメの見分け方
ウミガメ見分けられますか
#273 オオセ
おとなしい、癒し系のサメ
#275 ホウセキキントキ
目からビーム

日本海洋学会
2005.03 Philippine The 2nd Day The 1st Dive
a0013160_0494069.jpg
          いろいろなウミウシがいます


Site アニラオビーチ
Maximum Depth  20.0m
Water Temperature 26℃
Entry 7:42
Exit 8:25
Dive Time 42min.

最初はビーチダイブでウエイト調整。ビーチらしくヤシの実が沈んでいたりします。
日本ではウエイトがkg単位ですが、海外ではポンドだったりするので調整が必要なのです。
で、いざ潜ってみると、きちんと計算したつもりなのに、沈めない。
おかしいな・・・と思ったら、パワーインフレーターのボタンに塩が咬んだらしく、BCD(浮力調整具)に空気がどんどん送り込まれていました。沈めなくて当然です。
仕方がないので、パワーインフレーターに繋がっている中圧ホースをはずして、難を逃れました。
by diver813 | 2005-03-09 00:54 | Diving Log | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://diver.exblog.jp/tb/1729422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kaorutch_1 at 2005-03-09 01:17
中圧ホースはずして、そのまま潜ったんですか?
私なら帰ってこれなくなりそうです;;;
Commented by diver813 at 2005-03-10 00:55
パワーインフレーターはあまり使わず、いつもオーラルで空気を入れているので、あまり不自由はしませんでした。
BCDが足りなくて、ハーネスで潜ったこともあるし、ひどいときにはタンクを入れたメッシュバックを背負って潜ったこともあるので、それに比べれば楽ちんです。
Commented by argon-l at 2005-03-11 02:35
ひゃーーー!ウミウシだぁ!!
海だとたくさん見られていいですよね~。
はぁ、やっぱ綺麗だなぁ・・・
だいばーさんってウミウシは飼ったことあるんですか?
Commented by こうち at 2005-03-11 12:20 x
タンクを入れたメッシュバックを背負って潜る・・・それもDMの努めか。
道のりは険しいなあ。精進しよう。
Commented by diver813 at 2005-03-12 13:44
>argon-lさん
ウミウシは飼った・・・というか、水槽に紛れ込んでいたことがあります。
いつの間にかいなくなっていました。
>こうちさん
DMの講習を受けるなら、きっとやらされるはず。
Commented by こうち at 2005-03-14 01:03 x
今はまだ「DM候補の候補」、すなわち「DM適性審査」中。講習を受けさせて貰えるかどうかは今後次第です。頑張るよ。
Commented by diver813 at 2005-03-15 01:05
君ならきっと大丈夫でしょう。寒さにも強いし。
Commented by こうち at 2005-03-17 01:55 x
寒さに強いこととDMの適性との関係を20文字以内で述べてくれ。
Commented by diver813 at 2005-03-17 23:41
DMが平気そうでないと、客も冬潜らない。
(20文字)
Commented by こうち at 2005-03-19 14:37 x
そういえば君は冬に潜るといつも唇が紫色。(20文字)
Commented by diver813 at 2005-03-21 15:47
唇が厚いから目立つだけだやい。
<< #183 メイタイシガキフグ #182 ムカデミノウミウシ >>