The Islets of Langerhans Sea
ランゲルハンス島の海

海洋生物学士のダイビングログと海洋生物図鑑
by diver813
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
おしらせ
記事に直接関係のないトラックバックは、削除させていただきます。
写真をクリックすると拡大して表示されます。
画像等を転用したい方はコメントでご相談ください。

新しいブログぐり高原の食卓を立ち上げました。
今週のピックアップブロガーに紹介されました。
海洋生物学実習Ⅲ(補講)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅲ(牡蠣オフ)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅱ(水族館オフ)を開催しました。
海洋生物学実習Ⅰ(磯オフ)を開催しました。
日本ブログ大賞2005「海洋生物図鑑部門大賞」受賞しました。
エキサイト社長・山村幸広とお寿司を食べに行ってきました。
Up Date
2006.09.10
#378  クサリミノウミウシ
画像はムカデミノウミウシでした。
2006.04.08
タグ
を追加しました。
2006.03.11
#301  ヒメサツマカサゴ→サツマカサゴ
間違っていました。すみません。
2006.03.09
#001 だいばー
また身長が伸びました。
2006.02.23
#115  シロダイ→タマメイチ
ちょっと違っていました。
2005.08.17
#073  アナハゼ→オビアナハゼ
間違っていました。すみません。
2005.04.17
索引
カテゴリを追加しました。
2005.04.17
海洋生物図鑑
説明文に【分類】を加えました。
2005.03.24
#001 だいばー
身長が伸びました。
#003 ダツの一種→オキザヨリ
種が判明しました。
2004.06.16
#051 イタチウオ→クロアナゴ
間違っていました。すみません。
2004.06.7
#043 トラウツボ
顔で遊んでみました
オススメ
#001 だいばー
こんな人です
#004 ケヤリムシの一種
ゴカイの仲間でも綺麗
#007 カクレクマノミ
かわいい動画あります
#009 ギンガメアジ
まるで竜巻のよう
#040 ミゾレウミウシ
とてもきれいなウミウシ
#043 トラウツボ
お遊び画像もあります
#060 アサヒガニ
逃げる様子がとってもらぶりー
#107 クマノミ(卵)
眼が見えています
#109 イソマグロ
これぞ近海マグロ
#121 ガラスハゼ
名前の通り透明なハゼ
#144 イソギンチャクエビ
抜け殻より本体の方が透明
#197 オニイトマキエイ
世界最大のエイ、マンタ
#200 スナホリガニ
鋏を持たない可愛いカニ
#238 ウンモンフクロムシ
こんな生き物もいるんです
#244 オオアカホシサンゴガニ
卵を抱いています。
#248 ユキミノガイ
泳ぐ動画があります
#250 アカシマシラヒゲエビ
おめでたいカラーの綺麗なエビ
#269 クジャクスズメダイ
クジャクよりも綺麗かも
Lesson9 ウミガメの見分け方
ウミガメ見分けられますか
#273 オオセ
おとなしい、癒し系のサメ
#275 ホウセキキントキ
目からビーム

日本海洋学会
#154 スイジガイ
a0013160_0134129.jpg
【和名】 スイジガイ
【学名】 Harpago chiragra
【分類】 動物界 軟体動物門 腹足綱 盤足目 スイショウガイ科
【殻長】 25cm
【撮影地】 慶良間 水深25m
【特徴】
貝殻は白地に茶褐色の斑模様が入るが、付着物があり、見えない。殻口は桜色。殻に特徴的な6本の角がある。
【生態】
紀伊半島以南の西部太平洋、インド洋に分布。珊瑚礁辺縁の砂礫底に生息する。海藻や、砂に含まれる有機物を食べ、ジグザグにゆっくり移動する。
【ひとこと】
蓋を砂底に引っ掛けて移動するので、この貝が通った後は、独特なジグザグの這い跡が残ります。6本の角がある貝殻が「水」の字に見えるのでスイジガイです。なので火除貝とも呼ばれ、火事除けなど、魔除けとして使われたりしています。
by diver813 | 2004-12-20 23:59 | 海洋生物図鑑 | Comments(7)
Commented by KURIinHK at 2004-12-21 09:21
え~、これ、ヒトデじゃなくって貝なんですか?
Commented at 2004-12-21 23:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by diver813 at 2004-12-21 23:43
>KURIinHKさん
貝です。巻貝です。しかも結構綺麗なんですよ。死んでしまって、地が見えている綺麗な貝殻も見つけたのですが、写真撮るの忘れてしまいました。それから#152のスナイソギンチャクが、「以前カニのまわりのこの不気味なイボイボ模様のものは何でしょう??」とおっしゃっていた生物の正体です。
>鍵さん
了解です。興味があるので、詳細をお教えください。
Commented by こうち at 2004-12-23 09:25 x
どうせなら裏返した写真も撮ればお年寄りかどうか解ったのに。大きさ的には年季が入ってそうですね。
Commented by diver813 at 2004-12-24 02:46
裏返すと年齢がわかるんだ。どこで見るの?
Commented by こうち at 2004-12-24 14:41 x
殻の突き出してる部分、あそこって若い時は管になってて、切れ目が入ってるのね。(紙を丸めて筒にして、はじっこを閉じてない状態とでも言えばいいのかな。)でもこの手の巻貝って限定成長(成熟するとサイズは変化しないで殻を厚くしていく)だから、成熟後、殻が厚くなるにつれてその切れ目が埋まってきちゃう。だから裏返して突起部の付け根あたりを見て、ごつくて管が塞がってるようならお年寄り。そうでなければまだ割と若い。年齢までは殻を切らないと解らないけどね。
巻貝は限定成長する種類が多いので、調べてみるとけっこう面白いかも。ホネガイとかタカラガイとかもみんなそう。
Commented by diver813 at 2004-12-27 02:04
なるほどね。今度から見てみることにするよ。
<< #155 メガネゴンベ #153 ツノハタタテダイ >>